カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

タビヨクブツヨク

今までの記事

壁面緑化計画

断捨離熱復活中。モチベーションが上がったときにやらないと
また数ヶ月できなくなるので、がんばってます(n_n)v

「タンスや冷蔵庫の上には何も乗せない」というのは、ずーっと守ってきているのですが
気になるのが、そこにたまるホコリ。ついついお掃除を忘れてしまうので
箪笥の上を拭く布を作り、お洗濯して乾いたら拭く→お洗濯 を最近実行しています。

模様替え中のリビングに↓のようなすき間ができてしまったので
壁面緑化してみたら、ちょっとお気に入りのコーナーができました。



ルック おふろの防カビくん煙剤

つら〜い年末のお仕事「お風呂のカビ取り」
毎年やっているので、それほど目立つカビはないものの
今年は、初めて天井のカビ取りもがんばろーと思い立ちました。

まずは壁面のカビ取りから。
数年前に行ったときは、カビキラー2本をしっかり使いましたが
今回は目立つ部分だけなので1本で十分。
しかし今回、何が大変かって、天井ですよ。天井!!
壁面は腕が疲れるだけですが、天井の掃除はやばいです。
すす払い的にまずはさっと拭いたまでは良かったのですが
カビ取り剤の泡の粘力では絶えきれず、液ががぼたぼたぼたぼた・・・・

90度違うだけでこんなに大変とは!今だけ無重力にして〜!
それでもなんとか格闘し、塗りおえたときにはTシャツが水玉模様になっていました(笑)
数分おいて、液をシャワーで流します。
もちろん天井も。今度は傘さしてやりました。

お風呂の大掃除

塩素臭がすごいので、この日は近所のスパセンへ。

そして翌日・・・
今回頑張ったので、今後カビがつきにくいように
「ルック おふろの防カビくん煙剤」をやってみることにしました。



燻煙後、1.5時間放置します。
塩素臭も少なくなり、お風呂屋さんのような良い香りがしました。

2ヶ月に1回燻煙すれば、カビ取り掃除はしなくてすむかしらん。

教訓
天井のカビ取りをするならレインコートとレインハットは必須。
時期は、換気扇同様、春か夏の方が良いかも。

【追記】

カビ取り剤:約300円
防カビくん煙剤1年分:約2,800円

ダスキンさんに依頼したら、こんな値段じゃやってくれるはずないし…
自分でやっても、断続作業とはいえ、今回は2日がかり
と思ったら、2,800円は安いかもしれません。


ぱくぱくスイーパー

うちのわんこのはなは、抜け毛が激しい犬種のため、長い間板の間生活を続けていましたが、最近、床にべたっと座る生活も恋しくなってきました。

一時的でも良いや〜、と思い切り、

グリーンを買い、値段のわりに高級感があり心地良いわ〜と、悦に入っていると、、、、
はなのやつ、いきなりまっさらな絨毯の上にケロケロやってくれました┐(-。-;)┌
高価な段通買わなくて良かった・・・ヾ(--;)ないない。
洗礼を受けた絨毯に次なる問題が・・・
数時間で毛だらけぇぇぇぇ〜〜〜(T∇T)
わかってはいたものの、一日に何度もエチケットブラシで掃除するのは22歳の腰に来ます(笑)
柄の長いエチケットブラシはないものかと探すこと数分
あるんですね〜それが。その名もぱくぱくスイーパー
スイーパーと名のつくものに、過去に痛い目に遭っているので迷いましたが
この動画が決め手でした。

ね、買いたくなるでしょ♪

でも、その後、またケロケロしました(..;)。
このカーペットはお洗濯も可能なので次ケロケロしたらお洗濯しよう。

ぱくぱくスイーパーは動画通り気持ちよく毛が取れます。買って正解!
粘着シートのころころよりも良く取れます。
耐久性は使ってみないとわかりませんが、長持ちしますように。。


深夜の断捨離スイッチ

最近は、わりとものを捨てるようになったので、
今まで使っていた収納家具や収納グッズが空っぽになるという、
嬉しもったいない現象も起きています。
でも、お仕入れや納戸を見ると、まだまだ捨てる余地はありまくり。

先日見たテレビで、お片付けのカリスマ的な人が対談していて
「皆さん、使わないものをしまってるよねー」と言っていました。
ん?それ普通じゃん。と思ったら、彼ら曰く

「しまっていいのは必要なものだけ。"必要なものを収納する"んですよ」

断捨離習慣も比較的身についてきたと思っていますが、
これは衝撃的なメウロコ発言でした。
どれだけいらんものを、何気なくしまっちゃってたのかと思うと反省しきりです。

深夜にこの話を聞いたものだから、断捨離スイッチが入ってしまってさあたいへん(笑)
おうちが片付くのは良いことだけど、今日も背中がイタタタタ(>_<。)

使わないお布団の始末にも困っています。
捨てるにもお金がかかる時代。かさばるものを買うときは、
本当に必要かをよーく考えなくていけないなぁと、痛感しています。


?年ぶりのマイルーム

新築したりすると、子供部屋は作るのに主婦部屋って聞かないよね。
それって昔からおかしいと思っていたけど、日本の住宅事情では書斎でもあればこうきう住宅。
主婦部屋のある家ってどれだけあるのかしら・・・

4月には部屋が空くので、主婦部屋を確保しようともくろみ中。
北側の一番寒い部屋だけどいいのいいの。○○年ぶり、夢のマイルーム♪♪
物置になること間違いなしですが、まあそれでもリビングのモノが減るのは嬉しいこと。
これを機にまたざっくり断捨離したいものです。
仕事専用部屋にすれば光熱費の一部を経費で落とせるってムショの人が言ってたんだけど
寒いところで仕事したくないしねぇ。
いずれにしても問題はモノを移動させる体力があるかどうか(-_-;)


マンモスフリーマーケット

■マンモスフリーマーケット Autumn 2011
開催日時:11月26日(土)・27日(日)10:00〜17:00
場所:ポートメッセなごや全館

(。・_・。)ノ断捨離継続中。いろいろ不要品を出します♪26日に100円均一で出店予定です。


なくても案外困らない

キッチンの鍋を置く二段の棚が壊れたので、取っ払いました。
早く次のを買わなくちゃと思ったのですが、ない状態で数ヶ月すぎました。
乾ききっていないお鍋をいくつか置いたり、S字フックで色々吊り下げていたのに
なきゃないですむものです。
逆に、お鍋はすぐ片付けるようになったし、何でもかんでも吊り下げなくなった。
しかも、すっきり明るくて、いいことずくめです。

長年、ご主人と別居中の友人が「当初は、色々困るかな?と思ったけど
彼の仕事は、年に一度洗濯するためにカーテンを外すことだけだった。
いなくてもちっとも困らなかった」と言っていたのを、不謹慎にも思い出してしまいました。
まぁ、それはまた別の話ですけど、家庭内でなくてもすむものって意外に多いかもしれない。


最近の断捨離

最近またモノがたまりはじめたので、モチベーションを上げるために、
今度は断捨離系の捨て本を買いました。
確かに捨てたくはなりますが、以前のように夜中に起き出してばっさばっさ
というほどではありませんでした。
でも「断捨離」という言葉は使いやすいので、よく口にします。

私のお掃除のモチベーションアップには、
やはり「ガラクタ捨てれば自分が見える」が合っています。
過去に2冊買いましたが、どちらも友人にあげてしまったので、
新たにまた3冊購入(なにやってんだ…)。
今なら (。・_・。)ノんちご来宅先着2名様にこの本を差し上げます♪

最近行ったお片づけは、VHSビデオテープのDVD化。
自分でやればいいんだけど、既に、それができる機械もないので業者さんに依頼しました。
1本980円。たかいねー。でも、かなりスペースが空いてスッキリしました。

ブログのカテゴリも作ったし、さぁモノ捨てがんばろ。


捨てる基準

いつの時代も整理本は一定の人気があるようです。
年末に向けてモノ捨てのモチベーションを上げるため「モノ捨て・整理・掃除」のカテゴリを追加してみました。

整理しても、いつの間にか乱雑になるのは、モノが多いからかもしれません。
モノは増える一方だし、ならばやっぱり捨てるのが一番です。
自分自身は、わりと思い切りよく捨てる方だと思いますが、
やっぱり「箱」が捨てられません

それはさておき、どの本でも、1年使わないもの、3年使わないもの。
のように「捨てる基準」を設けています。
これもある程度の基準にはなるのですが、例外も多くて、思い切りよく捨てられません。
昨今話題の、こんまりさんこと近藤 麻理恵さんの捨てる基準は
「ときめくか ときめかないか」
この基準でモノ捨てをはじめると、迷いが少なくなります。
この方法、特に右脳人間には向いているような気がします。
トイレのゴミ箱に意外にときめいていたり、何となく捨てられなかったメモボードは即座にポイ☆

悩みの種の「目のあるモノ」は目隠しして捨てるんだとか。いやいや、これはちょっと(^-^;
だって、これを聞いたとき、目隠しして捨てられる自分を想像してしまいましたから。


換気扇のお掃除

昨日は少し涼しかったので、換気扇のお掃除をしました。
できるだけ、汚れが緩む夏にすることにしています。

と言っても、外して食洗機に入れて、がんこ汚れモードでがーっと回しただけ。
仕上げはボロ雑巾で残った汚れを落とします。
ゴシゴシこすりたいところですが、キズに汚れが染みこむと落ちにくくなるので、
タワシ類は使わないようにしています。

換気扇のお掃除はヤッタ感がありますねー。
きれいになった換気扇は気持ちいいです♪。
こんなことをドヤ顔で書いているうちは、まだまだ22歳の新米主婦です。きゃほ。


| 1/4PAGES | >>